So-net無料ブログ作成

読売広告社の子会社元幹部逮捕=5600万円詐欺容疑―イベント発注装う・警視庁(時事通信)

 広告関連イベントの企画・運営を発注したと偽り、読売広告社の子会社「読広コムズ」(現読広クロスコム)から約5600万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と築地署は25日までに、詐欺容疑で、川崎市中原区新丸子東、元同社幹部原田穣容疑者(47)を逮捕した。
 同課によると、「身に覚えがない」と述べ、容疑を否認している。
 逮捕容疑は2004年9月下旬から12月下旬の間、食品関係商品の販売促進イベントを発注したように偽装。読広コムズから3回にわたり、前払い制作費名目で約5600万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
国交省職員、詐欺容疑で逮捕=激甚災害事業めぐり500万円詐取
河川事務所職員、詐欺容疑で逮捕=立木伐採で500万円詐取
宝くじ販売めぐり3億詐取か=会社役員2人逮捕
PC無断購入・転売の職員告訴=被害7400万円に
ソニー銀元行員を逮捕=パスワード無断変更

社民は連立離脱が筋=自民・谷垣氏(時事通信)
特別交付税補てんに前向き=口蹄疫で自治体支援―鳩山首相(時事通信)
北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)
<八街放火殺人>逮捕の男が事件後パチンコ 家賃も振り込み(毎日新聞)
社民のごね得? 福島氏、頑なに「閣議で署名しない」 政府は譲歩…(産経新聞)

ワクチン使用判断へ=口蹄疫の感染拡大防止で―農水省(時事通信)

 宮崎県で口蹄(こうてい)疫の被害が拡大している問題で、農林水産相の諮問機関「食料・農業・農村政策審議会」の牛豚等疾病小委員会は18日、追加的な感染拡大防止策として、家畜へのワクチン使用について「検討すべき時期にある」とする見解を示した。ワクチンは感染そのものを完全に防ぐことはできないものの、ウイルスの流行を抑える効果がある。農水省は近く、専門家の意見を踏まえ、ワクチン接種について最終判断する。
 記者会見した小委の寺門誠致・委員長代理(共立製薬取締役)は「ある程度時間を稼ぐという意味でワクチンの使い方はある」と指摘した。小委では、宮崎県の感染状況に関し、川南町を中心とした地域では「現行の対策のみでまん延を防止するのが極めて困難」との認識を示し、新たな対策の検討も求めた。
 感染例が多い一定区域内に限り、発生農場でなくても家畜を全頭殺処分する考え方について、政府内では将来的に踏み切らざるを得ないとする見方もあるが、小委では議論が深まらず、方向性は出なかった。ただ、ワクチン接種を実施した場合、対象となった家畜は一定期間後に殺処分することになり、全頭殺処分に近い対応になるとの意見もある。
 このほか、小委では、ウイルスの拡散防止のため、ネズミやハエ、野生動物にも注意が必要と指摘。現行の防疫措置を評価するため、専門家の委員を現地に派遣することも決めた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
口蹄疫にワクチン使用検討を=感染拡大防止で
拡大防止へ全頭殺処分=政府高官が見通し
感染拡大防止策を検討=口蹄疫で専門家委開催
特別交付税で全額措置=口蹄疫、処分家畜への県補償分

評判の女医、実は無資格…高校球児も利用(読売新聞)
桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
鈴木俊一・元東京都知事死去(産経新聞)
<人事>警察庁(24、25日)(毎日新聞)
高速道路無料化を維持=暫定税率廃止は削除―民主公約(時事通信)

<井上ひさし>「化粧」が幕 渡辺美佐子さん648回演じる(毎日新聞)

 4月9日に亡くなった井上ひさしさんの書き下ろし作品で、女優の渡辺美佐子さん(77)が28年間演じ続けてきた一人芝居「化粧 二幕」が9日、東京都杉並区の「座・高円寺」で千秋楽を迎えた。

 作品は82年7月に「化粧」として初演。すぐに井上さんが2幕目を書き足した。息子を捨てた大衆演劇の女座長の哀歓が楽屋を舞台に描かれ、今回を含め国内外で648回上演された。渡辺さんは「にぎやかな舞台を務められるうちに幕を下ろしたい」と今回を最終公演にした。

 終演後、カーテンコールで渡辺さんは井上さんに触れ「全力で突っ走って日本の芝居、小説のために元気と勇気を与えてくださった」と感謝の言葉を述べた。【濱田元子】

【関連ニュース】
井上ひさしさん死去:魂伝えた「遅筆堂」 平和へ行動
井上ひさしさん死去:父の芝居、継続して上演…三女が会見
井上ひさしさん:9日に死去、75歳…小説家・劇作家
余録:井上ひさしさん
サンデーらいぶらりぃ:張 競・評「あくる朝の蝉」井上ひさし・著(『四十一番の少年』所収)

築地市場、1カ月ぶりに観光客の見学を再開 入場者数は制限(産経新聞)
<殺人未遂容疑>交際男性の胸刺す 45歳女を逮捕 東京(毎日新聞)
全国学力テスト 抽出方式「反対」9割(産経新聞)
民主議員がグアム、テニアン視察へ(産経新聞)
<薬事法違反容疑>未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。